Society for Advancement of Management

border

栄誉ある六つの国際賞

六つの国際賞とは

prize

SAM国際本部では、「The Taylor Key Award」をはじめとする世界的にも有名な六つの賞を設けています。日本チャプターは、我が国における唯一の推薦団体として上野一郎常任顧問((学)産業能率大学理事長・産能大学学長)を委員長とする国際賞表彰委員会を設置し、マネジメントの発展に貢献された方々の推薦活動を行っています。

☆The Taylor Key Award
科学的管理法の父、テイラーを永遠に記念するために創設されたもので、企業経営やマネジメント理論の研究開発に顕著な貢献をした経営者、科学者、学者、コンサルタントに贈られる最も名誉ある賞です。
約80年の歴史のなかで、この賞を受賞された方は、世界中で50名程度ですが、受賞者リストには、P.F.ドラッカー、W.E.デミング、H.フーバー、R.C.マクナマラなど著名人が名を連ねており、まさに「マネジメントのノーベル賞」と呼ぶにふさわしい栄誉ある賞と言えましょう。

☆The Gilbreth Medal Award
Motion Study(動作研究)の分野で顕著な業績をあげた経営者、研究者に贈られる賞です。

☆The Human Relation Award
人間関係論の分野で特に功績のあった方に贈られる賞です。

☆The Phil Carrol Advancement of Management
マネジメントの分野で、新しいアイデイアまたは技術によって著しい成果をあげた経営者・研究者に贈られます。

☆The Materials Handling Award
マテリアル・ハンドリング(運搬・物流管理)の分野で顕著な功績のあった経営者・研究者に贈られます。

☆The Professional Manager Citation Award
最高経営責任者として、長年優れた実績をあげた経営者に贈られる賞です。


日本チャプター会長あいさつ

日本チャプター会長あいさつ

国際本部会長あいさつ

国際本部会長あいさつ

SAMとは

SAMの使命
SAMとは何か?
役員一覧
SAMの歴史

定款・規約

規約

栄誉ある六つの国際賞

六つの国際賞とは
国際賞受賞者

日本チャプター顕彰

日本チャプター顕彰とは
日本チャプター顕彰受賞者
イメージ bottom