logotype

Society for Advancement of Management

border

国際賞受賞者スピーチ

「The Phil Carroll Advancement of Management Award in Management Education」受賞 森俊治氏

3月20日にラスベガスで開催されたSAM国際大会において、大阪支部会員である滋賀大学名誉教授の森俊治先生が本年度のThe Phil Carroll Advancement of Management Award in Management Educationを受賞されました。
この賞はマネジメントの分野で新しいアイデアまたは技術によって著しい成果をあげた研究者・経営者に与えられるもので、日本人としては初の受賞となりました。 下記に、授賞式での森先生のスピーチと、SAM国際本部発表の授賞理由をご紹介いたします。


SAM大阪支部
滋賀大学名誉教授
森 俊治

表彰式 この素晴らしい席に立つ機会を与えていただき、厚く御礼申し上げます。
2001年度フィル・キャロル経営部門での経営推進賞を得ましたことは、私にとって非常な光栄であります。
この栄誉ある受賞に感謝して、私はSAMのメンバーの1人として、マネジメントの研究と教育に精進し続けることを改めて決意いたしました。 さらに、私はSAMのユニークな歴史と組織機構、および活動についても、もっと学びたいと思っております。今日の日本の産業にとって、最も重要な問題は優れたマネジメントの理論とその実践であります。 特に、我々は、アメリカからマーケティグとイノベーションと近代組織論を学ぶ必要があります。
私はこれらのことを推進するために最善をつくします。日本は小さいですが、私の夢は大きい。 そして、我々の世界はインターネット時代にあって、ますます小さくなっています。今度は日本で皆様とお会いしましょう。 ありがとうございました。


授賞理由

日本チャプター会長あいさつ

日本チャプター会長あいさつ

国際本部会長あいさつ

国際本部会長あいさつ

SAMとは

SAMの使命
SAMとは何か?
役員一覧
SAMの歴史

定款・規約

規約

栄誉ある六つの国際賞

六つの国際賞とは
国際賞受賞者

日本チャプター顕彰

日本チャプター顕彰
イメージ bottom