sam
目次

SAMスタートアップ

http://samjc.jp/sam-startup/
トップ > SAMスタートアップ

このたび日本の将来を支える優秀な人材を育成することを目的とした「SAM日本チャプター 立石信雄名誉会長 スタートアップ基金」を創設し、事業意欲が旺盛で経済的支援が必要な学生や若い社会人のスタートアップを支援するために活用いたします。

趣旨と目的
活動方針について

最新

SAMスタートアップ委員会 活動方針について

2021年2月24日

SAMスタートアップ委員会
委員長 足立誠一郎

1.ミッション

SAM会員自らスタートアップへの理解を深め、起業家啓蒙、寄付金供与、起業助言活動を実践する

2.2021年度の活動方針

(1)立石信雄懸賞小論文コンクールへの応募者、並びにSAM日本チャプター会員の紹介者の中から、5から10の採択された受賞者を選出し、最大で100万円を寄付する。

(2)SAMスタートアップ委員会は、日本の企業化状況や、スタートアップエコシステムなどの現状を学び、SAMスタートアップ委員会の活動に役立てる。

(3)前項の(2)を踏まえて2022年度以降の活動強化計画を策定する。

3.2021年度の活動計画

(1)2021年度SAMスタートアップ事業の予定

2021年3月募集の開始
4月末募集の締め切り
5月第1次審査会の開催
6月下旬第2次審査会書類提出
7月下旬第2次審査(プレゼンテーション)
8月中旬
 
 
スタートアップ事業者の決定
第2次審査結果発表、
スタートアップ支援先を通知。
8月末寄付金の授与

(2)勉強会の実施

委員や外部専門家により、スタートアップについて勉強会を開催する。