logotype

Society for Advancement of Management

border

お知らせ

「第2回 立石信雄懸賞小論文コンクール」選考結果発表

SAM(Society for Advancement of Management)日本チャプターは、昨年に引き続いて「第2回 立石信雄懸賞小論文コンクール」を実施しました。

「私が経営者だったら、こんな企業や組織をつくる」というテーマに基づいて、様々な課題に直面している日本企業の経営の在り方を小論文にまとめていただきました。

今回は昨年を上回る103点の応募作品の中から、立石信雄賞1席、SAM日本チャプター会長賞1席、優秀学生・院生奨励賞3席が選ばれました。優秀社会人奨励賞は、該当する作品が2作品となり1作品が欠員となりましたが、選考委員の推薦により、審査員特別賞が2席選ばれました。入賞作品は以下のとおりです。

なお、入賞者には、当会の名誉会長である立石信雄様個人より奨学金が贈呈されます。

【立石信雄賞】賞状・奨学金 30 万円
「AI時代に音楽を-楽器シェアによる芸術教育の推進-」

伊東 耕さん(日本大学商学部)

 
【SAM日本チャプター会長賞】 賞状・奨学金 10 万円
「ネット病院経営の構想」

劉 玥さん(近畿大学大学院商学研究科)

 
【優秀学生・院生奨励賞 賞状・奨学金 5 万円
「ベトナムにおける農業企業」

Duong Thi Huynh Chiさん
(ホーチミン市法科大学、名古屋大学日本法教育研究ホーチミンセンター)

 

「インドの日系企業における異文化コミュニケーション摩擦と対策」

Sharma Arun Kumarさん(名古屋大学)

 

「ウズベキスタンに日本の珍しいトイレ機器の供給を」

Kasimov Murodjonさん(名古屋大学大学院法学研究科)

 
【優秀社会人奨励賞】 賞状・奨学金 5 万円
「社員同士のコミュニケーションを重視したハイブリッド文化の実現」

飯山 純平さん(豊田通商アメリカ)

 

「民間企業による教育現場向け人材派遣システムの提案」

後藤 彩花さん(カシオ計算機株式会社)

 
【審査員特別賞】 賞状・奨学金 3 万円
「シングルマザーに優しい社会を」

松本 彩香さん(産業能率大学経営学部)

 

「新しい時代を開く企業-仮想世界の開発」

金 在珍さん(京都学園大学経営学部)

アーカイブ

イメージ bottom